中国でガリが簡単に作れた。美味しく健康なおすすめ常備菜

中国でガリが簡単に作れた。美味しく健康なおすすめ常備菜
IMG_0406.JPG

美味しくて体に良い、ガリ

寿司の付け合わせに出てくる生姜の甘酢漬け「ガリ」。

寿司を食べる時以外あまり見かけないが、爽やかな生姜の味は何にでも合う。

私は結構好きな食べ物である。

料理の付け合わせにもなるし、そのまま食べてもいいし、つまみにもなる。

漬物なので日持ちもするし、しかも生姜なので体にもいい。

実はガリってすごく使える食品なのだ。

スポンサーリンク



作ってみた

中国ではガリが売ってないので、自分で作るしかない。

でも、調べてみて、めちゃめちゃ簡単だということが判明。

しかも中国は生姜が激安である。

早速作ってみることにした。



材料

材料はこれだけ。

生姜 350g
白酢 150g
白砂糖 40g
塩 10g

これだけ!どれも中国香港で安く手に入る。


作り方


1,生姜を洗い、皮をむき、スライスする
スライサーを使ったのですぐ終わったが、包丁しかなかったら少し面倒かも。ちなみに生姜の繊維に沿ってスライスすると歯ごたえが出、繊維を断ち切ってスライスするとサクサクした歯ごたえになる。個人的には前者が好み。
ここで重さを計り、生姜の重さに応じて酢、砂糖、塩の分量を決めよう。

これで5元(80円くらい)
IMG_0398.JPG

皮を剥いたあとで420gあった
IMG_0400.JPG

スライス後
IMG_0401.JPG


2,2分茹でて、ざるにあける
お湯を沸かし、生姜を茹でる。2分くらいが目安。茹でたらざるにあける。

3,甘酢を作る
生姜以外の材料を鍋に入れて弱火にかけ、砂糖と塩を溶かす。溶ければいいので、沸騰させないように。ここで味見して、甘さ、しょっぱさ、酸っぱさをお好みで調整しよう。

4,生姜を甘酢と合わせれば完成
私は瓶に入れたが、ジップロックでもなんでもOK。冷蔵庫に入れて半日もすれば甘酢の味がしみて食べられる。冷蔵庫でかなり長期保存が可能。美味しいので結構すぐなくなってしまうが…^^;

完成
IMG_0403.JPG

試食してみる
IMG_0406.JPG

早速食べてみたが、うまい!

おすすめの常備菜

ガリは長期保存のきく、おすすめの常備菜である。

しかも、海外生活をしていると、こういうちょっとした日本の味が恋しくなることが結構ある。

皮むきとスライスはちょっと面倒だが、コツはいらず簡単に作れるし、一度多めに作れば長く食べられるので、作ってみてはいかが?

スポンサーリンク


記事が楽しめたらブログ村ポイントにご協力ください(≧∀≦)
1台のパソコンから1日1回のクリックのみ有効です(^人^)
ここ押すだけです〜↓
【ブログ村ポイントありがとうございます】

この記事へのコメント

記事が楽しめたらブログ村ポイントにご協力ください(≧∀≦)
1台のパソコンから1日1回のクリックのみ有効です(*´꒳`*)
↓ここ押すだけです〜(^人^)↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10 ダブルレンズキット

今日の人気記事

記事が楽しめたらブログの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
【ブログTOP】へ戻る
【ブログの記事一覧】を見る