【保存版】深セン香港の気候、旅行に持っていく服装は?1年間の天候をまとめてみた

【保存版】深セン香港の気候、旅行に持っていく服装は?1年間の天候をまとめてみた
※2017年4月1日更新

夏の香港、天気だと暑いけど気持ちいい!
image.jpeg

海外旅行で気になるのが天候と服装

海外旅行に行くとなると、準備の際に気になるのがどんな服を持って行くか、ということだ。

できれば荷物を増やしたくないけど、かと言って現地で寒いのは嫌だ…。というプチ葛藤があるはず。

このページでは深センと香港の1年間の天候と服装の目安をまとめ、ご説明するので、参考にしてほしい。

なお、深センと香港は隣接しており、気候はほぼ同じなので、どちらに行く場合も参考にしていただけると思う。(深センの方が内陸に近いので、香港より夏は1-2度暑く、冬は1-2度寒いくらいの差はある)

スポンサーリンク

深セン、香港は亜熱帯気候

深セン、香港は亜熱帯気候である。

日本の沖縄より南に位置するので、年間を通してかなり温暖であることが容易に想像できるだろう。夏は長くかなり暑い。

しかし、気温の下がる冬もあり、湿度が高いのでかなり寒い日もある。気をつけてほしいのは、亜熱帯地域の冬は、数字上の気温より、はるかに寒く感じるということ。

体感温度で言えば、北海道の春雪解け時の0度の方が、深セン香港の真冬の10度より、はるかに暖かかった。

10度も違って、そんなバカな!?と思うかもしれないが、これは本当。両方体感したら納得してもらえると思う。北海道の雪解け時の0度は陽が照ってポカポカしていたが、深セン香港の真冬の10度は太陽の暖かさがなく、本当に寒い。

ということで、天気予報の気温の数字だけを鵜呑みにせず、体感温度はどうか、ということを気にして服を用意しよう。
※参考記事
【深セン香港】数日前の寒波による急激な温度低下と、体感温度に関する考察



夏が超長い

日本は春夏秋冬の四季が平均して3か月ずつあるが、香港と深センは春と秋が短く、その分夏が超長いのである。

なので、香港の四季は以下のようになる。

春(3月) 1か月
夏(4-10月) 7か月
秋(11月) 1か月
冬(12-2月) 3か月

ほぼ夏やん…^^;



香港の室内はめちゃ寒い

気温とは別に気をつけてほしいのが、香港のクーラーだ。

香港は、オフィスも商業施設も乗り物の中もエアコンの設定温度は20-22度が常識なのである。日本ではクールビズが叫ばれているエコの時代に…。と、思うが、とにかく、クーラーはどこでも"ガン効き"なのである。

外は暑くても室内の寒さで体調を崩してしまう人もいるほどだ。

このため、季節に関わらず、特に女性は必ず室内用に羽織るものや長袖を持って行った方がいい。

一方、国境を超えた中国本土の深センのクーラーは強くない。中には節約のためか真夏にクーラーをつけていないところもあるくらいである。



夏は気温が安定して、秋冬春は寒暖の差が激しい

深セン香港の気温の特徴でもう一つ言えるのが、

夏は気温が安定して暑く、秋冬春は寒暖の差が激しいということだ。

下のグラフを見てほしい。夏は安定してずっと暑いが、11月から4月くらいまで最高気温と最低気温の差(グラフのギザギザ)が明らかに大きくなっているのがわかるだろう。

深センの1年間の気温の実測データ(2016年)
2016.png
↑2016年1月24日は1度まで下がり、みぞれが降った。
深センの観測史上最低気温はプラス0.2度らしいので、この日は記録的な寒さとなった。

さて・・・前置きが長くなってしまったが(^_^;)月別の気候と服装を紹介したいと思う。



春(3月)

短い春の到来。この季節の気温の目安は18度〜25度。冬を超えるとすぐに気温が上がってくる。

3月
3月はまだ寒さが残るため、長袖、上着が必須である。昼は気温が20度半ば近くまで上がり、少し暑さを感じることもあるため、脱いで体温調節をしよう。
【実測】2017年3月の天気と気温


夏(4-10月)

深セン、香港は夏が長い・・。気温は最高気温35度くらい、最低気温も30度前後である。湿度も高く、蒸し暑い。外では長袖は全く必要ない。
また、この時期は突然ゲリラ豪雨になることもあり、排水設備が悪いのも手伝って、道路が水浸しになることも多々ある。傘は必須の時期とも言える。
ただ、雨は長々降ることは少なく、短時間の土砂降りが多いので、多くの場合は雨宿りでやり過ごすこともできる。

9月以降はガクッと降水量が減り、天気が良い日が多いので、観光にはベストシーズン。ただ、台風が多い季節でもあるので、旅行を計画する場合は気になるところ。数ヶ月前から計画していても台風が来て飛行機が欠航になる可能性もゼロではない。

4月
4月はもう夏の始まりだ。かなり気温が上がって来て、半袖で過ごせる日も多くなってくる。ほぼ上着はいらないだろう。ただ、急に冷え込むこともあるので、念のため一枚長袖を持って行った方が良い。

5月
5月に入ると、日本の真夏と変わらない。最高気温は連日30度オーバー。最低気温も下がっても25度くらいだ。長袖を着る機会は全くない。半袖だけで問題ない。エアコンも必須となる。なお、上記したように香港のエアコン対策は必要である。

6月
6月に入ると涼しい日はもうない。蒸し暑い日が毎日続く。最低気温が30度以上になる日も出てくる。

7月
7月は深セン、香港の平均気温が一番高い月だ。湿度も高いので、エアコンの効いている室内に逃げ込みたくなる。

8月
8月も蒸し暑い。7月より平均気温は1度ほど低いが、差は感じられない。とにかく蒸し暑い。また、年を通して降水量が多いのはこの月なので、傘は必須アイテムだ。台風は多くないが来ることもある。

爆雨が降るとこうなることもある
image.png

9月
気温は8月より少し下がった程度。まだまだ外で長袖を着る温度ではない。最高気温は30度オーバー。最低気温27度前後である。台風が来る機会が多くなる。

10月
10月になると暑さのピークは過ぎたことを実感する。最低気温が25度前後になり、朝晩風が吹くと気持ちよく感じる日もある。

ただ、昼間の最高気温は依然30度を超える日が多く、長袖の出番はほとんどない。ただ、稀に長袖を着てもいいかな。という日が出て来る。ちなみに2016年の10月は、一度も長袖を着なかった。
【実測】2016年10月の天気と気温



秋(11月)

秋はすごく短い。夏が終わり、涼しくなって過ごしやすくなってきたと思ったらすぐに寒くなる。

11月
11月に入ると夏はもう終わりと感じる。気温が高くなっても夏とは空気が違い、蒸し暑く感じることはない。

最高気温は30度を超えることもある一方、最低気温は10度近くまで下がることもある。気温の変化が激しいのがこの時期の特徴。

半袖でいける日もあるが、基本は長袖を着よう。寒くなればコートやマフラーが必要になることもあるので、旅行に行くならトランクに入れておこう。
【実測】2016年11月の天気と気温



冬(12-2月)

12月からは冬だ。亜熱帯の深セン香港でも、5度くらいになることもある。日本の雪国に住む人は「え?プラスの5度でしょ?雪も降らないんでしょ?」とバカにするかもしれない。が、亜熱帯地域の冬はマジで寒い。上記したが、冗談抜きで、深セン香港のプラス5度は、体感温度で言えば、北海道のマイナス15度と変わらない。

2016年1月、深セン、香港で、プラス2度くらいまで下がり、観測史上初の雪(シャーベット状だけど)が降ったが、あれはマジで死ぬかと思うほど寒かった。

そして、何より辛いのが、建物の中の寒さだ。こちらの建物は夏向きに作られているので、室内が本当に寒い。暖房もないので、家の中でもかなり着込まなければならないのだ。

12月
12月に入るとぐっと気温は下がる。最高気温は22度、最低気温は10度近くまで下がることがある。

半袖を切ることはあまりない。

外に出る時は基本、薄手の上着かコートを羽織る必要があるだろう。

【実測】2016年12月の天気と気温


1月
1月後半から2月前半が最も寒くなる時期だ。最高気温も20度を切り、時には1桁まで下がる。上記したように気温の数字と体感温度は日本の感覚とまるで違うので、なめてかかるとその寒さにびっくりすることになる。必ず長袖、マフラー、ジャンパーやコートを持って行こう。

ただ、この時期でも結構暖かくなる日もあって、コートなしで過ごせる日もある。

【実測】2017年1月の天気と気温

2月
2月の前半は1月と同様長袖の上にジャンパーやコートを着て、マフラーを巻くのが基本だ。最高気温が15度を切る日もある。10度を切ると本当にプラスの10度?と思うほどの寒さになる。

一方、1月と同様、暖かい日もあり、2月後半になると気温は上がってくる。

【実測】2017年2月の天気と気温

1月、深セン郊外にて
IMG_0297.JPG




まとめ

さて、どうだっただろうか?

最後に、1年の気温を旅行に持って行くオススメ服装をまとめたので参考にしてほしい。

【1月】
平均最高気温:20度
平均最低気温:11度
持って行く服:半袖、長袖、コート、ジャンパー、マフラー
【実測】2017年1月の天気と気温

【2月】
平均最高気温:20度
平均最低気温:13度
持って行く服:半袖、長袖、コート、ジャンパー、マフラー
【実測】2017年2月の天気と気温

【3月】
平均最高気温:23度
平均最低気温:16度
持って行く服:半袖、長袖、コート、ジャンパー、マフラー
【実測】2017年3月の天気と気温

【4月】
平均最高気温:26度
平均最低気温:20度
持って行く服:半袖、長袖

【5月】
平均最高気温:30度
平均最低気温:23度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)

【6月】
平均最高気温:31度
平均最低気温:25度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)

【7月】
平均最高気温:32度
平均最低気温:26度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)

【8月】
平均最高気温:32度
平均最低気温:25度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)

【9月】
平均最高気温:31度
平均最低気温:24度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)

【10月】
平均最高気温:29度
平均最低気温:21度
持って行く服:半袖、長袖(クーラーの強い室内用)
【実測】2016年10月の天気と気温

【11月】
平均最高気温:25度
平均最低気温:17度
持って行く服:半袖、長袖、コート、ジャンパー、マフラー
【実測】2016年11月の天気と気温

【12月】
平均最高気温:22度
平均最低気温:13度
持って行く服:半袖、長袖、コート、ジャンパー、マフラー
【実測】2016年12月の天気と気温

この記事作成は結構時間かかりました~(^ω^)
ブログ村のランキングポイントお願いします!(≧∀≦)
【ここ押すだけです!o(^-^)o】



スポンサーリンク

この記事へのコメント

記事が楽しめたらブログ村ポイントにご協力ください(≧∀≦)
1台のパソコンから1日1回のクリックのみ有効です(*´꒳`*)
↓ここ押すだけです〜(^人^)↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

今日の人気記事

記事が楽しめたらブログの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
【ブログTOP】へ戻る
【ブログの記事一覧】を見る