中国深セン市で危うく財布をスラれかけた!防ぐには?

中国深セン市で危うく財布をスラれかけた!
bag-147782_960_720.png

スラれかけた!

危なかったです!

中国の深セン市内バスで危うく財布をスラれかけましたが、寸前のところで防ぎました。

ギリギリでした!危なかったー!


財布にキーホルダーをつけていた

中国はスリが多く、気をつけなければなりません。

なので、私はスリ対策として、財布にベルトとつなぐキーホルダーをつけています。

ベルトと繋がっているので、万が一引っ張られても、安全だと思ったからです。

ちょっとダサいという声もありましたが…。


今回このキーホルダーに救われた

しかし、今回はその"ダサい"キーホルダーに救われました!

バスに乗って、財布に入っている交通カード「深圳通」でバス代を払って財布をジーパンのポケットに戻したのですが、どうやらポケットにきっちり入っていなかったようです。

横に座っていたスリのオッさんはそれを見逃しませんでした。

私が気づかないようにゆっくりと財布を抜き取り、自分のお尻の下に隠したのです。

そして、私が降りてからゆっくり財布を開けて金を盗もうと私が下車するのを虎視眈々と待っていた模様。

しかし、まさかキーホルダーで私のベルトに繋がっているとは思わなかったのでしょう。

当然私がバスを降りようとしたら………

ビヨーンとキーホルダーが伸び、前に進めなくなりました。

その先を見るとオッさんの尻の下に隠された財布が!

さすがにオッさんは焦ったようです。

「あ!あぁぁ!あぁ!気づかなかった、こんなところに財布が!」

とか言っていました。

…バカモン!こんな大きな財布が尻の下にあって気づかないわけあるかい!

スポンサーリンク

キーホルダーをつけておかなければ

とにかく、キーホルダーがなければ気づかなかったでしょう。

危なかったー!…>_<…

スラれてからでは遅いです。

カバンは人ごみの中では体の前に持ったり、貴重品はキーホルダーをつけたりなどの事前対策をしておいた方がいいかもしれませんね。
ブログ村の応援に感謝しています。ポチッとするだけです。にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
妻は歩いている途中にカバンのチャックを開けられたことがあります。盗られる前に気づきましたが。

気をつけましょうね(^-^)/

スポンサーリンク

この記事へのコメント

記事が楽しめたらブログ村ポイントにご協力ください(≧∀≦)
1台のパソコンから1日1回のクリックのみ有効です(*´꒳`*)
↓ここ押すだけです〜(^人^)↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ

今日の人気記事

記事が楽しめたらブログの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
【ブログTOP】へ戻る
【ブログの記事一覧】を見る