香港のeチャンネル(e道)があれば指紋認証で国境を越えられる。登録場所、方法開設

2017年2月23更新
香港側のeチャンネル(e道)を申請した。

スポンサーリンク


※中国側のeチャンネル(e道)の申請方法は文末にリンク貼りました。

eチャンネル(e道)

国境を越えて香港に入る場合、通常は入国申告書を書き、パスポートを出して入国審査を受けなければなりません。香港を出る時も同じです。

でも、e-Channel(eチャンネル)というのを申請すれば、入国審査を受ける事なく、e-Channel(e道)と書いた無人ゲートを指紋認証だけで通過できるようになります。

e-Channelのゲートを通れば早い
image.png
入国審査に並ぶことなく通過できるので、早く非常に便利です。

今回申請してみました。


申請の条件は?

申請の条件はちょっと厳しいです。以下の2つの方法があります。

1.香港国際空港を利用して1年以内に入国するのが4回目
香港空港を利用しての入国が1年以内に4回以上の時に申請できます。

中国からの入国などはカウントされず、空港からの入国の回数です。1年以内に飛行機で4回香港に入らなければならないので、なかなか厳しい条件かもしれません。

ちなみに、申請の説明書には、1年以内に3回の空港利用と書いてありますが、申請事務所が香港に入国する前の場所にありますので、その時の入国はカウントされません。つまり事実上4回目に香港国際空港に入る時初めて申請できるようになります。

私は1年以内に4回空港を利用したことがあったので、この条件で申請しました。

2.キャセイパシフィック航空などのマイレージカードを所有
香港の航空会社、キャセイパシフィック航空などの会員になり、マイレージカードを所持している場合も申請できます。この場合は空港利用が1回目でもオーケーです。

キャセイパシフィック航空以外でも対応しているマイレージカードもありますので、どこかのマイレージカードがあるならダメもとで申請窓口に行ってみるのもいいかもしれません。

私の義理の両親は初香港だったのですが、持っていたJALのマイレージカードで無事申請できました。


どこで申請する?

上記条件に適っていたら、申請に行きますが、場所が重要です。申請窓口は香港国際空港の中にあり、香港に到着した時しか行けません。

一度香港に入国してしまったら、もう戻れないので、注意しましょう。

申請窓口は入国審査と荷物受け取り場所の間にある
申請窓口は入国審査と荷物受け取り場所の間に二箇所あります。

入国審査とは、香港に入る時にパスポートを出すところです。

そこを超えると数メートルで自動ドアがあり、自動ドアを越えると預けた荷物を受け取れるエリアになりますが、e-Channel(eチャンネル)の申請窓口はその数メートルのスペースにあるのでその自動ドアを超えてはいけません。

入国審査でパスポートを出し、通過したら目の前の自動ドアを超えずに、

係員に「e-Channel(eチャンネル)の申請はどこ?」と聞きましょう。

英語が出来なくても「eチャンネル」と言えばわかります。

登録場所は左右二箇所ある
IMG_3773.JPG


一度超えたら戻れないので注意

ここ重要です!

一度自動ドアを超えたら戻れないので、eチャンネルを申請するなら、

パスポートを出し、入国審査を通過したら、数メートル先の自動ドアを越える前に、係員に「e-Channel(eチャンネル)の申請はどこ?」と聞きましょう。

ドアを超え、この荷物受け取りスペースまで来てしまうと、もう戻れないので注意!
IMG_3754.JPG


申請が下りたら

申請は写真撮影、指紋登録など、簡単なもので、並んでいなければ10分くらいで終わります。

無料です。

完了したら、パスポートの裏にバーコードを貼ってくれます。

e-Channelのバーコード
IMG_1884.JPG
e-Channel(eチャンネル)のゲートにバーコードをかざし、指紋認証すれば通れるようになります。

申請は空港でしかできませんが、使用は香港のどのイミグレーションでも可能です。

有効期限は?

係員に聞きましたが、一度登録したら期限は無いとのことです。その後は1年に何回香港に入らなければならないとかいう縛りもないですし、パスポートを変えても再度窓口にいけば新しいバーコードを貼ってくれます。

つまり、一回申請できればずっと使えるということです。

香港によく行く人はとても便利なeチャンネル。可能なら申請してみましょう!

スポンサーリンク


【関連記事】
※青色は見たことがない記事です
■【中国側】e-Channel登録方法
■ビザなしで中国に16日以上いたらどうなる?
■中国に15日以上滞在するには?
■【福田口岸】香港→深セン
■【福田口岸】深セン→香港

この記事へのコメント

  • SZMrL

    ePass 私は3回目のHKG着時で取れました 1年間で3回以上と聞いてました  あまりに多くのスタンプで 数えなっかったかもしれませんが VISAなしShenzenにおり2週間ごとにHKGに買い出し 用事ある時は連日とかHKG入りしてます 
    2016年05月30日 16:39
  • ペッペケ

    >SZMrLさん
    無事取得おめでとうございます。良かったですね。(^-^)
    でも決まり的には1年に3回入港していなければならなく、3回目の着時はまだカウントされてないので、実質4回目着時じゃないとダメみたいです。
    私の友人は3回目の香港着のときに申請はできないと言われ、かなり揉め、「どうして3回目と書いてあってこ今回はできないのか?」と(そのために敢えて出国していた経緯もあったようで)1時間くらいかなり粘ったようですが、「今回はまだ入港してないので、3回目に含まれない」と結局返されたようです。
    香港も適当なところがあるので、今回SZMrLさんは幸運だったのかもしれませんね。
    ともかく、おめでとうございます。
    2016年05月30日 18:52
  • まさ

    はじめまして
    最近罗湖口岸では人が多くて普通に並んだ方が良い場合が多いです。
    香港空港は便利ですね。かなり早いです。

    ちなみに私つい最近までバーコードで通過可能な事を知らずにパスポートの顔写真のページを読ませてました。

    日本の無人化ゲートも今年の場合かなり精度が上がってました。こちらもおすすめです。
    2016年06月18日 00:42
  • ペッペケ

    >まささん

    情報ありがとうございます。

    日本の無人化ゲートはまだ申請しておりませんでした。

    今後やってみたいと思います^_^
    2016年06月18日 04:12
  • Yuki

    こんにちは!
    私も先日3回目で取得できました!
    だめでもともとと思って申請しましたがあっさりOK。
    帰国時は長い列を尻目にe道であっけなく出国できました~

    香港に限らず、アジア、東南アジアではその時の担当者によって対応が違う事が良くありますからね。
    だめでもともと、で申請してみるのも有りだと思います。マイレージカードも通常ステイタスではだめと聞いていましたが、私のJAL普通ステイタスでOKと言ってました。その受付担当者は加盟一覧のファイルを見てたので、どこかのメンバーであることは必要かもしれません。
    2016年07月04日 15:39
  • ペッペケ

    >Yukiさん

    確かに担当者で違う場合があるみたいですね。私の友人でも普通のクレジット機能なしのANAカードで取得できたそうです。
    香港の空港に着いたら、ダメ元で行ってみると案外いけるのかもしれません。チャンスは香港着の時しかないので、やってみる価値はあると思います。
    情報ありがとうございます。
    2016年07月04日 22:29

今日の人気記事

記事が楽しめたらブログの応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
【ブログTOP】へ戻る
【ブログの記事一覧】を見る